家庭用のフラッシュ脱毛器の使い方

MENU

家庭用のフラッシュ脱毛器の使い方

家庭用のフラッシュ脱毛器の使い方

近頃は自分の家で手軽にフラッシュ脱毛ができる、家庭用のフラッシュ脱毛器が販売されていますが、決して価格が安い製品ではないので、じっくり比較検討してから購入する必要があります。家庭用のフラッシュ脱毛器を比較する方法としては、インターネット上の口コミやランキングサイトを参考にするのも良いのですが、どうしても掲載した人の主観が入っている情報であることは、前もって知っておく必要があります。

 

家庭用のフラッシュ脱毛器には、本体価格が安いが、ムダ毛を脱毛する光を照射する部品が所定の回数分の照射回数を超えると照射できなくなり、あとは処分するしかない使い捨ての製品と、本体価格はある程度高いが、ムダ毛を脱毛する光を照射する部品がカートリッジ式で取り替えられるようになっていて、所定の回数分の照射回数を超えて光を照射できなくなっても、カートリッジを取り替えれば引き続き使い続けることができる製品があります。

 

あまりお金もかけたくないし、ムダ毛の自己処理が少し楽になる程度でいいという場合は使い捨ての製品でも問題ないですが、せっかく購入するのなら、多少お金がかかっても、お肌がツルツルになるまでムダ毛を処理してしまいたいという場合は、カートリッジ式の製品を購入した方が、結果的にコストパフォーマンスが良い可能性が高くなります。

 

また、比較検討を行い具体的に購入する製品が決まったら、総合的なインターネット通信販売サイトから購入するのも、良いのですが、家庭用のフラッシュ脱毛器を提供しているメーカーの公式HPの内容を確認してみると、総合的なインターネット通信販売サイトでは行っていない特典やサービス、付属品が付いてくることもあります。

 

その製品の使い方を良く知っておくためにも購入する前にメーカーの公式HPの内容を確認しておく必要があります。家庭用のフラッシュ脱毛器を使って効果的なムダ毛を処理する使い方を実践するためには、取扱説明書の指示に従うのは、もちろんのこと、脱毛する前に、お肌を充分に保湿をしておくのも良い方法になります。

 

また、ムダ毛の処理を一番非効率にしてしまう原因が光がムダ毛にきちんと当たっていない、照射漏れです。この照射漏れを防ぐためには、ムダ毛を処理したいパーツに隙間無く家庭用のフラッシュ脱毛器のヘッドを当てる必要がありますが、家庭用のフラッシュ脱毛器のヘッドが大きく、ワンショットで広い範囲を照射できる製品を選ぶことも効果的な使い方の一つです。


フラッシュ脱毛器の効果的な使い方

フラッシュ脱毛器の効果的な使い方

家庭用のフラッシュ脱毛器は、医療機関で行うレーザー脱毛や、エステサロンが行うフラッシュ脱毛に比べると、痛みが少なく自宅で手軽にムダ毛処理を行うことができます。ただし、レーザー脱毛や、フラッシュ脱毛と比較すると、事故などを防ぐために照射レベルを抑えているため、ムダ毛にダメージを与える効果も抑えられています。

 

また、家庭用のフラッシュ脱毛器は、提供しているメーカーによって性能に差があるため注意をする必要があります。特に大きな差が生じるのが、一度の照射でムダ毛に届く光の照射範囲で、照射範囲が小さいと、同じ面積のパーツのムダ毛を処理しようとしても時間がかかってしまうことになります。

 

家庭用のフラッシュ脱毛器が発射する光は、ムダ毛のメラニン色素と同じ黒い色に吸収して熱を発生する性質があります。そのため、発射した光がムダ毛を処理したい部分にしか当たらないような設計になってはいますが、使い方を誤って光が目に入るようなことがあると、網膜を焼いてしまう危険性があるので、ムダ毛を処理するときにサングラスをかけておく必要があります。

 

サングラスは付属品として付いてきたもので充分です。このような危険性はありますが、マニュアル通りの使い方をすれば、ほとんど心配することはありません。また、マニュアルには、対象となる製品が最も脱毛の効果を得られやすい使い方が示されているはずですので、自己判断ではなく、マニュアルどおりの使い方をしたほうが効果的です。

 

例えば、家庭用のフラッシュ脱毛器のマニュアルには、一度脱毛を行ったら、およそ二週間ぐらいの間隔を空けてから、脱毛を行うように指示をされているのが一般的です。医療機関やエステサロンでも、脱毛の施術を受けてから、次回の脱毛の施術を受けるまでの間は、およそ二ヶ月から三ヶ月ぐらいの期間を空けるのが一般的です。

 

これは、予約の都合という訳ではなく、ムダ毛の性質や、お肌にかかる負担を考慮して、それぐらいの期間を空けていることになります。医療機関やエステサロンで行う脱毛の施術は照射レベルが高いので、およそ二ヶ月から三ヶ月ぐらいの期間を空けるのが一般的ですが、家庭用のフラッシュ脱毛器は、照射レベルを抑えているので、およそ二週間ぐらいの期間を空けるのが一般的です。

 

およそ二週間ぐらいの頻度が一般的であるとはいっても、家庭用のフラッシュ脱毛器を提供しているメーカーや製品によっても脱毛の行える頻度は違ってきますので、マニュアルをしっかり確認する必要があります。


関連ページ

家庭用のフラッシュ脱毛器で自宅でムダ毛ケア
わざわざ予約を入れて、脱毛サロンに出かけなくても自分の家で簡単にムダ毛ケアをしたい方におすすめ!家庭用のフラッシュ脱毛器での脱毛についてわかりやすく解説しています。
自宅で脱毛する効果的な方法
美容に関心のある女性が増えていますが、特に日本人の場合は脱毛には強い関心があると言われています。ムダ毛に悩む女性におすすめの自宅で簡単に脱毛する効果的な方法について解説しています。
脱毛器のメリットや使い方
近頃注目を集めている家庭用の脱毛器は、様々な機種が様々なメーカーから販売されています。そんな脱毛器のメリットや使い方についてわかりやすく解説しています。
家庭用脱毛器でメンズ脱毛にチャレンジ
濃いムダ毛の悩みを抱えている男性は増えていますが、カミソリ等を使った自己処理はお肌に負担をかけてしまうことが多いです。そんな濃いムダ毛にお悩みの男性にもおすすめの家庭用脱毛器の効果的な使用法についてわかりやすく解説しています。
家庭用脱毛器でつるつるボディに仕上げる
女性が身だしなみとしてしなければならないムダ毛の処理、自分で行う方法にはいろいろなものがありますが、肌へのダメージは要注意!肌トラブルを避け、つるつるボディに仕上げるやり方についてわかりやすく解説しています。
脱毛器で脇の下のムダ毛を脱毛する
近頃、脱毛サロンなどで、脇の下の脱毛の施術が格安で受けることができるキャンペーンが行われていますが、予約をとったり通うのは意外に大変です。脇の下のムダ毛に悩む女性におすすめの家庭用脱毛器の脱毛についてわかりやすく解説しています。
顔のムダ毛を脱毛する脱毛機器
女性の顔の産毛を脱毛する脱毛機器だけでなく、男性のヒゲにも使用できるって知っていましたか?顔のムダ毛にも、幅広く使える脱毛機器による脱毛についてわかりやすく解説しています。