自宅で脱毛する効果的な方法

MENU

自宅で脱毛する効果的な方法

自宅で脱毛する効果的な方法

今は昔に比べて美容に関心のある女性が増えています。特に日本人の場合は脱毛には強い関心を持っています。欧米では結構濃くても生えたままです。ここでは、脱毛サロンへ行かずに自宅で脱毛できる効果的な方法を3つご説明します。まずは、脱毛クリームを使う方法です。脱毛クリームはインターネットの通販ではもちろん、ドラッグストアなどでも購入できます。

 

値段は1000円以内が相場で比較的安価です。使用方法は、風呂に入る前に脱毛したい箇所に塗ります。数分後毛根からきれいに抜けますのでそれをシャワーできれいに流します。痛みがない上即効性があるので急に海水浴へ行く場合などには効果的です。2つ目は、脱毛テープです。脱毛テープも脱毛クリームと同様にインターネットの通販やドラッグストアで簡単に入手できます。

 

やはり値段は1000円前後で比較的安価です。使用方法は、風呂上がりの毛穴の開いている時に利用する方が抜けやすく痛みも少ないです。テープが張りやすく皮膚の強い脚や腕がおすすめです。口ひげやワキなど皮膚のやわらかい箇所ではテープが張りにくく剥がしにくいのでうまく脱毛できませんのでご注意ください。また、皮膚の弱い人は皮膚も一緒に剥がれてしまうので使用しない方が良いです。

 

しかし、数秒で脱毛できてしまうので時間のない方には有効的です。そして、3つ目はレディースシェーバーでの脱毛です。レディースシェーバーもインターネットの通販での購入が可能ですし、電化製品になりますので大型電気量販店だと安価にお買い求めできます。一昔前に比べて利用者が増えたのでかなりの種類があり迷うほどです。

 

使用方法は、男性用髭剃りと同じ要領でスイッチを入れるとすぐに剃ることができます。ある程度剃ると剃った毛がたまってきますのでお手入れが必要です。また、カミソリで剃ることと同じなので肌に刺激を与えますから使用後は保湿クリームで保護します。肌の弱い方は特にお気を付けください。レディースシェーバーも気が付いた時に気軽に利用できるので自宅がエステに早変わりです。

 

以上の様に、脱毛に強い関心を持つ女性が増えたおかげで脱毛サロンはたくさんでき、また、前述のような脱毛グッズもたくさん販売されて高い効果が期待されます。お肌や健康状態は人それぞれですので相性の良いものを選ぶようにしてください。最近では、男性の脱毛も流行っていますので同様のグッズが利用できます。


気軽に脱毛できる痛くない脱毛器について

気軽に脱毛できる痛くない脱毛器について

ムダ毛の悩みを解消したくても、脱毛時の痛みを心配して躊躇している方も少なくないでしょう。痛みがあるということは毛根にダメージを与えられている証拠ともいえるので、どんな脱毛方法でもあっても、効果がある場合痛みを感じることはあります。しかし、できるだけ痛くない脱毛器を選んだ方がセルフ脱毛をしっかりと続けやすくなるでしょう。

 

○効果のある脱毛器を選ぶ

 

現在販売されている脱毛器には様々な種類がありますが、使用する度にムダ毛を薄く目立たなくする効果を得られる脱毛器は限られています。現在ムダ毛に悩む人たちにとって有効な脱毛器はトリアのようなレーザー脱毛器か、ケノンのようなフラッシュ脱毛器のどちらかになります。ソイエのようなローラー式脱毛器やノーノーヘアのようなサーミコン式脱毛器は、ムダ毛を気軽に処理できる点は魅力ですが、ムダ毛を薄くしていくことは基本的にできないので注意が必要です。

 

○痛みを感じる理由

 

脱毛効果のある家庭用脱毛器を使うと痛みを感じてしまうのは、毛根に熱によるダメージを与えているためです。トリアやケノンは、ムダ毛のメラニン色素に反応するレーザーや光を照射して再生組織に熱ダメージを与えていきますが、その際に敏感な人ほど痛みを感じることが多くなります。基本的にVIOや男性のヒゲのような濃いムダ毛に照射した時ほど痛みは強くなります。

 

○脱毛効果があって痛くない脱毛器は

 

脱毛効果を得たい場合はトリアかケノンを選択するのがおすすめです。トリアは家庭用としては珍しいレーザー脱毛が行える点がメリットですが、濃くて太いムダ毛に照射した際はかなりの痛みを伴ってしまうケースが多くなります。そのため、クリニックのレーザー脱毛同様に、トリアは脱毛初心者の方が気軽にセルフ脱毛を行える製品とはいえません。痛みを抑えて脱毛したい場合は、レーザー脱毛式ではなく、フラッシュ脱毛式のケノンを選択すると良いでしょう。ケノンは家庭用脱毛器の中でも痛みを感じにくいので初心者の方でも安心して使っていける製品です。出力レベルを細かく調整できるので、最初は低いレベルで照射しながら徐々に出力を上げて慣らしていくと良いでしょう。

 

このように、痛くない脱毛器をお探しの場合はケノンが最もおすすめです。もし、すでにトリアや他の脱毛器を所有している場合は、無理なく脱毛できる出力レベルまで下げて使用してみると良いでしょう。ただ、出力レベルを下げすぎてしまうと脱毛効果を実感できなくなってしまうおそれもあります。痛みを抑えて効率的に自宅で脱毛したい場合は、新たにケノンを買い足すのもおすすめです。


関連ページ

家庭用のフラッシュ脱毛器の使い方
エステサロンが行うフラッシュ脱毛に比べると、痛みが少なく自宅で手軽にムダ毛処理を行うことが出来る家庭用のフラッシュ脱毛器、それをどう使ったら良いのかわかりやすく解説しています。
家庭用のフラッシュ脱毛器で自宅でムダ毛ケア
わざわざ予約を入れて、脱毛サロンに出かけなくても自分の家で簡単にムダ毛ケアをしたい方におすすめ!家庭用のフラッシュ脱毛器での脱毛についてわかりやすく解説しています。
脱毛器のメリットや使い方
近頃注目を集めている家庭用の脱毛器は、様々な機種が様々なメーカーから販売されています。そんな脱毛器のメリットや使い方についてわかりやすく解説しています。
家庭用脱毛器でメンズ脱毛にチャレンジ
濃いムダ毛の悩みを抱えている男性は増えていますが、カミソリ等を使った自己処理はお肌に負担をかけてしまうことが多いです。そんな濃いムダ毛にお悩みの男性にもおすすめの家庭用脱毛器の効果的な使用法についてわかりやすく解説しています。
家庭用脱毛器でつるつるボディに仕上げる
女性が身だしなみとしてしなければならないムダ毛の処理、自分で行う方法にはいろいろなものがありますが、肌へのダメージは要注意!肌トラブルを避け、つるつるボディに仕上げるやり方についてわかりやすく解説しています。
脱毛器で脇の下のムダ毛を脱毛する
近頃、脱毛サロンなどで、脇の下の脱毛の施術が格安で受けることができるキャンペーンが行われていますが、予約をとったり通うのは意外に大変です。脇の下のムダ毛に悩む女性におすすめの家庭用脱毛器の脱毛についてわかりやすく解説しています。
顔のムダ毛を脱毛する脱毛機器
女性の顔の産毛を脱毛する脱毛機器だけでなく、男性のヒゲにも使用できるって知っていましたか?顔のムダ毛にも、幅広く使える脱毛機器による脱毛についてわかりやすく解説しています。