脱毛器の価格と性能の関係

MENU

脱毛器の価格と性能の関係

脱毛器の価格と性能の関係

家庭用の脱毛器は価格が安ければいいという訳ではありません。なぜならば、価格が安い家庭用の脱毛器は、太いムダ毛をある程度衰えさせて、細くすることまではできても、綺麗に目立たなくさせることまではできない機種もあるためです。

 

手軽で値段が安い機種

 

家庭用の脱毛器には、光を照射する部分が本体と一体になっていて取り外すことができない機種があります。光を照射する部分はフラッシュ式の場合、照射することができる回数に限界があり、その限界を超えると、もう脱毛ができなくなってしまいます。光を照射する部分が本体と一体になっている場合は、照射回数が限界に達すると、処分するしかなくなります。

 

その分、価格は、およそ三万円から四万円ぐらいと比較的安いため、とりあえず、本格的に脱毛ができなくても家庭用の脱毛器がどんなものなのかを試してみたいという方には向いていますが、最大出力が低いことがあるので、濃いムダ毛を完全に目立たなくさせることが難しい場合があります。

 

カートリッジ交換式の機種

 

家庭用の脱毛器には、光を照射する部分がカートリッジ式になっていて取り外せるようになっている機種があります。カートリッジ式になっている場合は、光を照射する部分が限界の回数に達したとしても、カートリッジを取り替えることによって、本体が壊れない限りずっと使い続けることができます。

 

この場合は、本体とカートリッジがセットで販売されていて、長く使うことが前提とされているので、価格も五万円から十万円ぐらいと本体と一体になっている機種より割高になっています。しかし、長い間使い続けて本格的に脱毛をしたい場合は、カートリッジ式の機種の方が向いています。

 

カートリッジの価格

 

カートリッジ式の脱毛器を選んだときに注意したいポイントが、カートリッジの価格と、照射できる回数です。カートリッジが高いのに照射できる回数が少なければ、頻繁に高いカートリッジを交換しなければならないので、本体価格が高い上にランニングコストがかかってしまいます。カートリッジ代と、そのカートリッジが照射できる回数は、脱毛器を提供するメーカーによって差があるので、しっかり比較検討して選ぶ必要があります

 

まとめ

 

家庭用の脱毛器を選ぶときには価格で単純に比較するだけでなく、自分がどこまで脱毛をしたいのかを考えて選ぶ必要があります。また、脱毛できる能力を満たしている機種でもランニングコストが妥当かどうかも調べておく必要があります。


通販で入手できるおすすめの家庭用脱毛器

通販で入手できるおすすめの家庭用脱毛器

ムダ毛の悩みを気軽に解消するために、家庭用脱毛器を購入したいと考えている方は多いでしょう。こうした家庭用製品は現在たくさん販売されていて、人気商品は通販で購入することも可能です。ここでは通販で購入できて効果のある製品を紹介したいと思います。

 

○サーミコン式家庭用脱毛器ノーノーヘア

 

ノーノーヘアは熱線でムダ毛を焼き切っていくタイプの製品です。女性のムダ毛はもちろん男性のヒゲのような剛毛にも対応しています。サーミコン式のメリットとしては、カミソリで処理するよりもお肌への負担が少ないことや、処理スピードが速いので気軽にお肌をツルツルにできる点が挙げられます。注意点として、ノーノーヘアのような熱線式脱毛器ではムダ毛を薄く目立たなくしていくことは基本的にできません。一時的な除毛効果しかないので、脱毛しようと考えている方にはあまりおすすめできません。

 

○家庭用レーザー脱毛器トリア

 

次に紹介するのがレーザーを照射するタイプの脱毛器トリアです。トリアは家庭用製品の中では唯一といえるレーザー式の製品です。クリニックの施術でも使用されることの多いダイオードレーザーを照射できるので、特に剛毛に対する脱毛効果が期待できます。トリアは比較的照射面積が狭いので、全身をくまなく脱毛する場合は時間がかかりやすいのがデメリットといえるでしょう。また、濃くて太いムダ毛にレーザーを照射すると強い痛みを感じることが多いので、痛みが苦手な方は注意が必要です。

 

○家庭用フラッシュ脱毛器ケノン

 

最後に紹介するのがケノンです。ケノンは脱毛サロン等で行われている光脱毛に近い仕組みの家庭用フラッシュ脱毛器です。トリアに比べて痛みが少なく、産毛から濃いムダ毛まで比較的効果を実感しやすい製品です。ケノンのような家庭用フラッシュ脱毛器はカートリッジを定期的に交換する必要があるため、追加費用がかかる点がデメリットといえます。ケノンは家庭用脱毛器の中では比較的値段は高くなりますが、他のフラッシュ脱毛器に比べるとランニングコストは安いので、長期間使用する予定のある人なら費用面でもお得になるでしょう。

 

他にも通販で購入できる製品はありますが、現在口コミで評価されている製品はこの3つになります。気軽にツルスベにしたい場合はサーミコン式のノーノーヘアもおすすめですが、ムダ毛を薄くしていきたい場合はトリアかケノンを選択すると良いでしょう。どちらを選ぶべきかは使用用途によりますが、基本的にVIOや男性のヒゲのような特定の濃いムダ毛を脱毛したい場合はトリア、全身のムダ毛を効率よく脱毛していきたい場合は照射面積の広いケノンを選択するのがおすすめです。


関連ページ

ワキの下を脱毛できる脱毛器の特徴
ワキの下のムダ毛は女性であれば、誰しもがムダ毛の処理に苦労する場所といえますが、脇の下を脱毛できる家庭用脱毛器にはどんな特徴があるのか、わかりやすく解説しています。
産毛の脱毛と美顔両方ができる脱毛器
鼻下に生えている産毛は、女性の容姿にとってはあまり影響があるとは言えないですよね?そんな産毛や美顔に悩む女性の、両方の悩みを解決出来る、産毛の脱毛と美顔両方が可能な脱毛器について解説しています。
アンダーヘアの処理にもピッタリのフラッシュ脱毛器
脱毛はアンダーヘアまで行う女性も年々増え、好みの濃さや自由なデザインにする人も少なくありません。そんなデリケートゾーンの脱毛を手軽に行いたい方におすすめのフラッシュ脱毛器の特徴についてわかりやすく解説しています。
家庭用の脱毛器のパワー
家庭用の脱毛器はムダ毛が目立たなくなる美容機器全般のことを指すことが多いのですが、そんな家庭用脱毛器のパワーはどれくらいのものなのか、わかりやすく解説しています。
ムダ毛処理を家庭用として実施できるフラッシュ脱毛器について
わき毛やすね毛、お腹周りや背中部分、VIOなどのムダ毛に悩む女性に、脱毛サロンよりも手軽に脱毛が出来る、フラッシュ脱毛器について解説しています。
フラッシュ式の脱毛器について
光を照射してムダ毛にダメージを与える方式で脱毛を可能にするフラッシュ脱毛器には具体的にどんな特徴やメリットがあるのかわかりやすく解説しています。
レーザー脱毛器は脱毛するとき痛い
脱毛をしっかり行いたいけど、あまり痛いのは嫌だし心配…レーザー脱毛器は大丈夫?ここではレーザー脱毛器による脱毛施術の痛みについて解説しています。
無駄毛に悩む方におすすめの脱毛器
濃い・太いといった剛毛に悩んでいる方も多いと思いますが、どのように脱毛処理をされていますか?そんな方にオススメの脱毛器はどんなものなのか、わかりやすく解説しています。
フラッシュ脱毛器がおすすめの理由について
つるすべの肌は人に見せたくなるほど美しく目えますよね!そんな肌を目指して脱毛処理にいそしむ女性におすすめのフラッシュ脱毛器の特徴やメリットなどをわかりやすく解説しています。
レーザー脱毛器で無駄毛を処理すると痛い?
レーザー脱毛器は自宅でレーザーで無駄毛を処理できる、家庭用脱毛器の1つですが、痛みが気になるところですよね?レーザー脱毛器でムダ毛処理をするときの痛みについて解説しています。